各種保険のご案内

2020年4月10日

個人向け保険
自動車保険、火災保険などの損害保険はもちろん、医療保険やがん保険、終身保険など,
生命保険も各種扱っております。お気軽にご相談ください。

自動車・バイク保険

自動車やバイクを所有、運転する方のための保険です。事故に巻き込まれないための相談、事故時の対応も説明いたします。

詳しい内容を確認する

すまいの保険

マイホームや家財を火災や風水害などの自然災害からまもる保険です。地震保険をつけることで、地震による火災や津波もカバーします。

詳しい内容を確認する

傷害保険

仕事、家事、あるいはレジャー中など、日常生活中のケガを補償する保険です。全てを補償するタイプの他、旅行や交通に特化したタイプもあります。

詳しい内容を確認する

がん保険

がんと診断された場合や、がんで入院したり手術を受けた場合に給付金を受け取ることができる保険です。

詳しい内容を確認する

医療保険

病気や怪我を一生涯補償する保険です。お客様のニーズに応じてさまざまなプランを用意しています。

詳しい内容を確認する

生命保険

定期保険、終身保険、養老保険などがございます。家族のために残すことはもちろん、資産運用やご自身の楽しみなどに活用することもできます。

詳しい内容を確認する

法人向け保険
企業活動は業種や規模によって、起こりうるリスクは大きく異なります。当社では
面談の中でリスク実態を把握し、御社に合った保険を提案いたします

自動車保険

営業用の社有車はもちろん、運送業や建設用車両を所有している企業さまもご相談ください。また、10台以上お持ちの企業さま向けのフリート契約も扱っております。

詳しい内容を確認する

火災保険

事務所、工場、支店・営業所、社員寮など、さまざまな会社所有物件や什器備品、商品を火災や風水害から守ります。盗難や破損等に対応するプランも用意しております。

詳しい内容を確認する

賠償責任保険

製造・販売した製品や業務の結果が原因により事故が起こり、第三者に対して法律上の賠償責任が生じた場合に備える保険です。PL保険をはじめ、工事による賠償事故に備えた保険も扱っています。

詳しい内容を確認する

工事保険

工事の目的物の火災、風災や資材の盗難、施工中の事故による損害に対して補償する保険です。建設工事保険、組立保険等があります

詳しい内容を確認する

傷害保険

業務中の怪我は政府労災の補償対象ですが、それだけでは補償が不十分なケースがあります、足りない部分を上乗せしてお支払する保険です。

詳しい内容を確認する

生命保険

従業員さま向けの団体加入のほか、事業継承対策にも活用できる経営者さま向けの保険もございます。福利厚生、資産運用にご活用ください。

詳しい内容を確認する

事故を未然に防ぐ、または影響を軽減するための活動

交通安全講習

保険に入っていても事故は起こります、事故が起こると金額的な損害は保険で対応できますが、悲しむ人、いやな思いをする人がでてきます。また、解決までに時間がかかったり、刑法上の責任、行政上の責任も生じます。なので当代理店では事故に備えて保険に入ること以上に事故が起こらない仕組みを構築するため交通安全講習を行っています。実際に事故のスライドを使用した講習となっており事故の抑制効果になっています。聴講者が5名以上で開催できますのでご利用ください。

公的保険アドバイス

任意保険といわれている民間保険会社の商品はあくまでも権利として保有している社会保障の上乗せの保障になります。万が一病気をしたり事故にあったり、または災害に罹災したとしてもまずは社会保障や助成を受けることが可能です、いたずらに保険をかけるのではなく、権利として保有している社会保障を理解いただいた上で足りない部分を任意保険でカバーすることが重要です。当店では法律改正や税制改正による家計への影響、経営への影響を講習としてアドバイスすることも可能ですので公的保険についてもご相談ください。

防災対策指導

大規模災害が発生した場合、保険に入っていても命を守ることはできません。その際に家族や職場の仲間の命を守る、また資産を守るためには平時の備えが重要になります。当店では防災士を取得した担当者が大規模災害時の対策や事前の備え、BCP(事業継続計画)を一緒に考えることも可能ですのでご相談ください。
防災士は自助、共助、協働を原則とした地域の防災リーダーとなる存在です。助けられる人から助ける人へ、その理念のもと、家族を守るため、職場の仲間を守るため防災士になりませんか。当店では防災士の紹介や資格取得のためのアドバイスも行っております。

ライフプランニング

保険を検討する上で必要なのは「将来どうなりたいか」です。そのために必要な備え、思いがけない事象が発生した場合の対応を検討するのが保険です。言い換えると、健康であることは目的ではないですよね、有意義な人生にすることが目的であり、そのために健康である必要があるのです。保険も入ることが必要なのではなく、何のために加入するのかが重要です。当方ではライフプランニングを行うことで将来設計のお手伝いを行っております。不透明な将来の家計を見える化するところから始めていきましょう。

一人一人とのご縁を大切にしたい
株式会社RICKAでは、保険契約を強要すること、および保険の押し売りは一切いたしません。安心してお気軽にご相談ください。

tel_icon 098-959-9494 Contact